産後ダイエットの経験について

0
8月 12, 2017

私が痩せたいと思ったのは、産後1年くらい経ったときです。
産後完母(完全母乳)でやっているのになかなか痩せないなぁとは思っていたのですが、体重も産前に比べてそこまで増えていなかったので(2キロくらいです)あまり気にしていませんでした。
でも、ある時洗面所で着替えていると、「なんだか腰回りやお尻がでっぷりとしているなぁ」ということに気が付きました。
そこで改めて鏡で全身を前、そして後ろから見てみると、自分が思っていたよりもずっと体にぜい肉がついてしまって「デブ」だということに気が付きました。
いつの間にこんな体型に!とビックリして、ダイエットを決意しました。
ダイエットの内容は食事制限(炭水化物を減らす)、そして運動を週に3回はするというものです。
その結果、3キロ痩せることができました。しかも筋肉がついたので、実際は3キロよりもっと痩せて見えます。
ちなみに運動はまだ継続しているのですが、今気になるのは筋トレをより効率的にしてくれるHMBというサプリです。機会があったら是非使いたいです!

ダイエットで膝の痛み解消

0
8月 8, 2017

出産後から膝に違和感を感じるようになり、だんだん痛みが強くなってきてしまいました。心配になって整形外科を受診してみると、もともと関節が丈夫でないようで体重の増加で膝に負担がかかっていると言われてしまいました。これから子育てで大変な時期になるのでまずはダイエットで膝への負担を減らしてみることにしました。今までは朝昼夜ともお米が主食でしたが、お米の代わりにレタスやキャベツなどの葉野菜や、しらたきなどカロリーが少ないものを主食にするようにしました。葉野菜はサラダ以外にもスープにしたりおひたしにすると飽きずに食べることができました。しらたきはうどんやパスタと同じような使い方をすると違和感が少なくなりました。また、激しい運動は膝へ負担がかかるのでイスに座った状態で片足ずつ床と水平に伸ばしで力を入れると膝に負担をかけずに膝周りに筋肉をつけられるのでこれらの運動を少しずつ取り入れました。おかげで約半年で7kgのダイエットに成功し、膝の痛みもだいぶやわらいできました。

写真を見て気付いた、本当の自分の姿

0
8月 7, 2017

元々写真は苦手で、観光などに行ってもほとんど写真は撮らないタイプですが、
一緒に出掛ける夫は、よく私の写真を撮りたがります。
夫が撮った写真も基本的には見ないのですが、夫が先に寝てしまったある日、
スマホを借りようとして、データフォルダに残っていた写真を見てしまいました。
そこに写っていたのは、お気に入りのワンピースを着た私だったのですが、
真ん丸で関取かアンパンマンかというくらいに、顔が丸く、
張り出した頬肉で、目や口が埋まりそうではありませんか。
これはいけない、とダイエットを決意して、翌朝からウォーキングを始め、
食事は炭水化物を控え、夜は腹筋、と頑張りました。
しかし、根が怠け者で三日坊主の私のことです。
ウォーキングは1週間頑張ったものの、雨が降ったのをきっかけに止めてしまい、
腹筋は1か月程度は続けたものの、効果がないと諦めてしまいました。
炭水化物だけは、ずっと控えていますが、甘いお菓子を食べてしまうので、
結局何の意味もないような気がします。
それでも、「これではいけない」という気持ちだけは残っていたので、
雨でもできる運動として、家の中でテレビを見ながら踏台昇降運動を続けています。
3か月ほどで、体重は5㎏減りました。
ジーンズなどのウェストにも、少々余裕が出てきたようには感じます。
それでも、理想体重をかなりオーバーしているので、
まだまだ踏台昇降運動は続けようと思っています。

炭水化物を控えるだけで痩せました。

0
7月 31, 2017

私が痩せたいと思った時・・・それは、食事の後にお腹がポッコリと出ていることに気づいたときです。
食事の後にお腹が出るのなんてあたりまえじゃないか、と思われそうですが、実はもともと痩せ型で、しかもかなり代謝がよく、どんな時でもあまりお腹が出るということがなかったのです。
そんな私が、食事の後に苦しいほどにお腹が突っ張り、鏡で体を横から見るとはっきりとわかるほどに体形が変わっていたのを発見した時はショックでした。
考えてみればもう若いとは言えない年だし、代謝が落ちてきたのかもしれないと思い、食事の内容を変えることにしました。
私は用意するのが簡単だというだけの理由で、お昼にパスタを食べることが多かったのですが、小麦粉は太りやすいということを気にしてあまり食べなくなりました。
また、それ以外にも炭水化物を控え、以前の半分ほどの量しか食べなくなりました。
具体的には、夕食の時には白米を食べるのを控え、パスタをやめる、大好きだったパンも一週間に一度くらいしか食べないようにする、などです。
それ以外の食事は好きに食べていたのですが、たったこれだけで劇的に効果があり、食事の後にもお腹が気にならないようになりました。
もちろんお腹いっぱいに食べればそれなりにラインが変わりますが、それでも元に戻る時間が早くなったと思います。
最初は炭水化物が大幅に減ったことで、少しストレスに感じましたが、今はすっかり慣れてこの状態が快適です。
今気になることは、もしこの食事内容を続けていても、お腹が出たり体のどこかが大幅に太ることがあったらどうしよう・・・ということです。
正直、私は食べるのが好きで、食事の内容をこれ以上変えるのはストレスに感じるので、そうしたら運動をして体を引き締めようかなと思っています。